シカゴ 冬の過ごし方

日常生活

冬は寒すぎますし、コロナウイルスの影響もあり基本的には家で過ごすことになるのですが、シカゴの郊外には、Forest Preserveという自然が残っている場所があります。

Forest Preseveでは人の数も多くないので、コロナウイルスのリスクもほとんどありません。子供たちとそり遊びを楽しむことができます。

スポンサーリンク

シカゴ 冬の気温ってどのくらいなの?

シカゴの冬はとにかく寒いです。。。

下の写真は2021年2月のある週の気温をスクリーンショットしてみたものですが、凍える寒さです。

最低気温はー24℃まで下がっています

私がアメリカに赴任した2018年の冬は歴史に残るくらい寒くてー30℃を記録したこともありました

日本では東京に住んでいましたので、駐在当初は寒さに慣れるのが大変でした。

雪はあまり降らないはずなのですが、2021年は例年よりも雪が多いと思います(おそらく50-60cmくらい積もっているのではないでしょうか)。

現地にずっと住んでいる人に聞いても、2021年の積雪量は非常に多いそうです。

スポンサーリンク

シカゴ 冬の服装

家の中は、セントラルヒーティング(スイッチを入れるとすべての部屋が暖かくります)が設置されているので、寒さを全く感じず快適に生活することができますが、

もしセントラルヒーティングシステムが真冬に壊れた場合、それは死を意味することになります(駐在員の中にも、セントラルヒーティングシステムが壊れてしまいホテルで数日生活したことがある人がいました)。

外に出るときは、防寒は欠かせません。

  • ダウンジャケット着用は当たり前(カナダグースを来ている人が多い印象)
  • 手袋、帽子、スノーブーツ着用(マフラーをしている人はあまりいません)
  • ヒートテックなどのインナーの着用はマスト

とはいえ、どこに行くにも車での移動になるので、あまり長い時間外にいることもないです。

歩いている人をめったに見ることもありません。

車道はというと、雪が積もるとすぐに除雪車が来るので、問題なく通行することができます。

ほんとどんよりした天気の写真なのですが、冬はだいたい曇りの天気が多い印象です。

子供たちとそりで遊んでみた

駐在3年目に突入したのですが、なかなか雪山で遊ぶ機会がなかったので、今年はたくさん雪も降りましたので、Lake County Forest Preserveにそり遊びに行ってみました。

東京ではなかなか経験できない冬の醍醐味です

シカゴの郊外にはForest Preserveという自然を残した場所がたくさんあって、

2020年の夏にはコロナウィルスの影響でなかなか旅行に行く機会がなかったのでよく散歩にいきました。

このLake County Forest Preserveには、大きな丘がありそり遊びができますが、

かなり傾斜が急で下の娘は怖がってしまいなかなか滑ることができませんでした。

大人の私でも滑るのは少し怖かったくらいです(笑)

寒さも厳しく、だいたい30分くらいで撤退することになってしまいましたが、

最終的には子供たちも喜んでそり遊びができたのでそこは良かったなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました